白髪女子にとって最大の敵はジアミンアレルギー。

これ、ある日突然発症する恐怖のアレルギーなんですよね。一度発症してしまうと、近所の美容院での毛染めや市販の毛染めクリームが使えない・・。

という事で、白髪の多い私の髪の毛は40歳過ぎでほぼ真っ白になっていました(汗。

髪萌ヘアカラーHATSUMOEはジアミンアレルギーの私でも大丈夫でした

毛染めのアレルギーで皮膚科に行ったことのある私にとって、毛染めは恐怖そのもの。

「また、アレルギーを起こしたらどうしよう・・」

だから毛染めシャンプーのCMとか見ても、使ってみたいけど怖いしなぁー、って思って手を出さずにいました。

唯一、毛染めで使った事があるのは“ヘナ”だったのですが、市内でヘナを扱っている美容院がなくて、市外の美容院へ行っていたのも子育てやら何やらで忙しく、行きたくても行けない状況。

でも、髪の毛が真っ白って、本当に汚く見えるし貧乏くさいし。

そこで勇気を持って使ってみたのが髪萌ヘアカラーHATSUMOEです。

髪萌ヘアカラーHATSUMOEで髪の毛が増えた??

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは使いやすいクリーム状。

早染めのほうは手袋をして髪の毛に塗って10分~15分放置。あとはシャンプーで洗い流して出来上がり♪

仕上がりの色は結構暗めなのですが、すぐに明るくなるので心配なし。

明るくなってきたらチャチャっと染められる手軽さが何よりも嬉しい♪

でも、一番驚いたのが髪の毛の量が増えたこと♪

いや、実際には増えたのではなく、根元が立ち上がってボリュームが出ただけなんですけど、本当に“カツラ”を考えるほど髪の毛の量が少なく感じていたのが、数年前のボリュームに戻りましたっ!!

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEのパッチテスト

ジアミンアレルギーはやっぱり怖いですよね。

さらにもしかして、ジアミン以外の成分がアレルギーの原因かも?と考えてしまうことだってあります。

そんな時、忘れずに行いたいのがパッチテスト。

 

髪萌ヘアカラーHATSUMOEを絆創膏に塗って、目立たないところに貼って24時間。

赤くなったり痒くなったりしなければOKです。

早染めのほうは、絆創膏をはがした後も少し着色しますが、2~3日でとれるので問題なし。

パッチテストで問題がなければ、お風呂に入る前に塗ってラップを巻いておくだけで簡単にキレイに染まります。

髪萌ヘアカラーHATSUMOEは急なおでかけにも対応

髪萌ヘアカラーHATSUMOEはお風呂に入る前に塗っておいて、お風呂に入ってシャンプーで洗い流すだけなので手間いらず。

カラートリートメントは手袋も必要ないので、お風呂に入ってから塗って髪留めで止めておくだけでもいいので本当に楽にキレイに髪染めができます。

ということで、明日のお出かけにも簡単に対応できます。

ジアミンアレルギーの私でも使うことができる髪萌ヘアカラーHATSUMOE。香りもいいのでおすすめです♪